日銀副総裁「賃金上昇は来年」

ざっくり言うと

  • 日銀副総裁が、金融緩和策による変化には「半年から1年半かかる」と言及した
  • 賃金上昇などの好影響がでるのは年末から来年度との見通しを表明
  • その上で「金融緩和を続ける限り、必ず実体経済は良くなる」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング