米国が現状のシリア攻撃策を説明

ざっくり言うと

  • 米国と同盟国によるシリア軍事攻撃の策定が大詰めを迎えている
  • 米高官によると空爆を含む複数の選択肢が検討され、攻撃は数日間続くとみられる
  • 米国はアサド政権の化学兵器使用をほぼ断定し、軍事力行使の機運が高まる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング