画像はスープ3種

写真拡大

北原産業(長野県茅野市)は2013年8月23日、「野菜たっぷり塩こうじスープ」など7アイテムを同社オンラインショップで発売した。

食べ応えあり

今回発売されるスープは、食物繊維が豊富な寒天と玄米に加え、フリーズドライ製法の野菜をふんだんに使うことで、低カロリーながらも食べ応えのあるスープに仕上がっている。

味は「野菜たっぷり塩こうじスープ」のほか、「ドライトマトとエビのアジア風スープ」、「めかぶとオクラの和風ゆずスープ」の3種類を展開。

それぞれ同一の味が3食入りで、参考小売価格は580円。

また、寒天を食べやすくカットした国内産糸寒天を使った麺の食物繊維は、レタス約3個分になっている。化学調味料は不使用で、ビーフ・ポーク・チキンエキスも使わずに調味した自然なおいしさを味わえる。

味は「しょうゆ」「みそ」「とんこつ」「坦々風」の4種類。

価格は1食で390円。