肺がん手術で死亡 遺族と和解

ざっくり言うと

  • 大阪府箕面市の市立病院で昨年6月、手術中の患者が死亡する医療事故があった
  • 肺がんの手術中、肺に空気を送り込む行程でミスがあったという
  • 27日、病院が遺族側に約3600万円の示談金を支払うことで和解が成立した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング