初戦ではこんな場面も見られたウッズ、腰痛の状態はいかに(Photo by Chris CondonPGA TOUR)

写真拡大

<ドイツ銀行選手権 事前情報◇28日◇TPCボストン(7,214ヤード・パー71)>
 FedExカッププレーオフシリーズ第2戦「ドイツ銀行選手権」の予選ラウンド組み合わせが発表された。初戦の「ザ・バークレイズ」最終日に腰痛のためショット後にしゃがみ込んで動けなくなるなど怪我の状況が心配されたタイガー・ウッズ(米国)も無事フィールド入り。バークレイズを制したアダム・スコット(オーストラリア)とフィル・ミケルソン(米国)と同組となった。
下部ツアーとの入れ替え戦がスタート!石川遼はT・イメルマンらと同組
 昨年大会を制したローリー・マキロイ(北アイルランド)はニック・ワトニー(米国)、ロベルト・カストロ(米国)と同組、PGAツアーの優勝予想“パワーランキング”で上位に予想されたリッキー・ファウラー(米国)はダスティン・ジョンソン(米国)、チャールズ・ハウエルIII(米国)と同組となっている。
 今大会にはザ・バークレイズ終了時のFedExカップポイントランキング上位100名が出場。101位から125位までの選手は初戦でプレーオフシリーズから脱落となる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>