画像は「熊本和栗と鳴門金時のケーキ」

写真拡大

銀座コージーコーナーは2013年8月30日、栗を使った商品7種を発売する。

秋らしい味わい

今回発売される栗が主役のケーキは全て期間限定で、商品によって発売期間が異なる。

熊本和栗の上品な甘味と芳醇な香りをムースと甘露煮で楽しめる「熊本和栗と鳴門金時のケーキ」(1000円)と、ラム酒が香るつぶつぶ栗入り生クリームを使い、渋栗の甘露煮をつかったちょっぴり「大人向け」の「渋栗マロン」(500円)は10月31日までの発売となる。

また、つぶつぶマロン入りの生クリームを使った「渋栗のミルフィーユ」(420円)と、渋栗ペーストのコクとココアスポンジのほんのりビターな味わいが楽しめる「渋栗のミルクレープ」(390円)は11月14日まで。

12月5日まで発売されるのは、鳴門金時のあんとマロン生クリームをつかった「熊本和栗と鳴門金時のロール」の小(390円)と大(1680円)で、他にも洋梨入りカシスムースを使った「カシスとマロンのケーキ」(380円)が12月16日まで発売される。