「力を合わせて強敵を倒せ!! ぶった斬り連打バトル」

写真拡大

漫画「ベルセルク」を題材にした「新世紀ぱちんこ ベルセルク」のホール導入開始を記念してオッケー.(名古屋市)は2013年8月27日、キャンペーンサイトで「力を合わせて強敵を倒せ!! ぶった斬り連打バトル」を始めた。

ケンドーコバヤシさんなどのベルセルク好きの芸人や、「連打の神様」高橋名人が登場する動画も順次公開する。

特別サイトで「忠実に再現した」ゲームをプレイ

「新世紀ぱちんこ ベルセルク」は原作の世界観を再現し、映画版「ベルセルク」の名場面やオリジナル映像が見られるほか、パチンコ台に装着されている「大剣」が振るわれる迫力のギミックもある。

キャンペーンサイトでは、原作・台の特徴を忠実に再現したゲームをプレイできる。ユーザーはベルセルクの主人公「ガッツ」や、傭兵団「鷹の団」の団長・グリフィスとなり、パソコンのキーボードを連打して、サムソン、アドン、ボスコーン、ゾッドなどの敵を倒す。敵を倒すごとにベルセルクグッズや賞品が抽選で当たり、HIT数(連打)ランキングが高いほど応募口数が増えて当選確率が上がる仕組み。同サイトでしか見られない特別映像も流れる。

また、著名人や芸能人が「ぶった斬り連打バトル」に挑む動画が公開され、ネット上のファンと共に討伐に参戦。挑戦動画の第1回には、ケンドーコバヤシさんとバッファロー吾郎の竹若元博さん、第2回は高橋名人とフルーツポンチ、第3回はジャングルポケットの出演を予定している。「連打の神様」高橋名人の衰えを知らない"連打"に注目だ。