思わず納得、株の格言で負けない投資家になる!

写真拡大

株の勉強をイチから始めようとすると、結構、骨の折れる作業となるもの。そこでザイ編集部がオススメするのが、格言による株の勉強だ。格言は多くの投資家が、「うん、わかる!」という頷くほどのリアルな体験からの教訓からできている。アナタも相場が軟調な今こそ格言で株の勉強を。今回は選りすぐりの7つの格言を紹介します!

◆格言1「幽霊と相場は淋しい方に出る」

上がるにせよ下がるにせよ相場の方向は、ひと気のないところに出る幽霊のように、みんなの思惑とは反対に向かう傾向がある。人気株に群がるだけでは勝ち組投資家にはなれません。

◆格言2「晴天を誉めるには日没を待て」

今が晴天でも、夕方になりゲリラ豪雨が発生しないとも限らない。そんなときに傘を持っていなければずぶ濡れに。相場も、終わってみるまでは、油断するべからずなのです。

◆格言3「意見聞くなら一人だけ」

人の意見は十人十色、それぞれ違う。いろんな意見を聞いたところで、結局は混乱するだけ。自分の考えをしっかり持つことがなんぼか大切。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)