イプシロン打ち上げ19秒前に異常

ざっくり言うと

  • 27日に予定していた新型ロケット「イプロシン」の打ち上げが中止になった
  • 打ち上げ19秒前に姿勢の異常を感知し、緊急自動停止した
  • 同機は12年ぶりに開発された国産ロケットで、衛星の打ち上げでの活躍が期待される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング