バイ マレーネ ビルガーが春夏コレクション日本初披露

写真拡大

 デンマーク発のブランド「BY MALENE BIRGER(バイ マレーネ ビルガー)」が、今冬に予定している日本初の旗艦店オープンに先駆けて虎ノ門の智美術館でローンチパーティを開催した。8月7日のコペンハーゲン・ファッションウィークで発表した2014年春夏コレクションから厳選した18体のルックをショー形式で披露。BY MALENE BIRGER A/SのCEOを務めるCharlotte Egelundや小売り面のパートナーシップを組むアーバンリサーチの竹村幸造社長らが出席した。

バイ マレーネ ビルガー新作発表の画像を拡大

 2014年春夏の「BY MALENE BIRGER」は、「THE LADIES OF THE WORLD(=世界を駆ける女性たち)」がテーマ。アフリカや中近東などからインスピレーションを得た様々なプリントを組み合せたコーディネートをはじめ、ブランドのキーカラーになっているブラックやクリーム、ホワイトを使ったクラシックモダンなスタイルなどを提案している。

 数々のデザイン賞を受賞してきた「BY MALENE BIRGER」は2003年にデンマーク・コペンハーゲンで設立され、現在世界42カ国で展開中。日本では2006年に八木通商との提携をスタートし、今回販売を拡大するためのパートナーとして同社と独占販売契約を締結した。リテール面のメインパートナーはアーバンリサーチで、これまでも行ってきた「URBAN RESEARCH」既存店での展開のほか、直営店の出店を担当する。

 ローンチパーティにあわせて来日したCharlotte Egelundは、「BY MALENE BIRGERの次なる目的地は日本です。八木通商には当社の取り組みに賛同頂き、またアーバンリサーチの協力で初のフラッグシップショップの出店が可能になり、非常に光栄に思っております」とコメント。アーバンリサーチが運営面を担う旗艦店は2フロアを予定し、什器はすべて本国から取り寄せブランドの世界観を発信する。


■バイ マレーネ ビルガー日本初出店 アーバンリサーチが運営
 http://www.fashionsnap.com/news/2013-01-07/malene-birger-%20urban-research/