写真提供:マイナビニュース

写真拡大

今回はちょっと残酷なお話。「Self-immolation(焼身自殺)」を表す俗称として、bonzoという言葉が英語圏で使われているのですが、これは何と日本語の「凡僧」から来ているといわれています。洋の東西を問わず焼身自殺がしばしば政治的抵抗の手段として行われること、また、仏教でも焼身自殺だけは禁忌ではなく、したがって僧侶が政治的抵抗の手段として用いることが多いことから、この2つが結び付けられたのではないかといわれています。このように、単純に音や意味の関連づけから連想して新たな単語が派生することを言語学では「folk etymology(民間語源)」といいます。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。