<女子世界ランキング>
 8月26日付けの最新女子世界ランキングが発表された。先週の「CNカナディアン女子オープン」で大会連覇を果たした16歳の“怪物アマ”リディア・コ(ニュージーランド)が12ランクアップの7位に急浮上。アマチュアながら世界のトップ10入りという快挙を達成した。
 1位インビー・パーク(韓国)、2位ステイシー・ルイス(米国)、3位スーザン・ペターセン(ノルウェー)ら上位陣に変動はなかった。
 日本勢で最高位につける宮里藍は1ランクダウンの14位。宮里美香も2ランクダウンの19位となっている。

【女子世界ランキング】
1位:インビー・パーク(12.78pt)
2位:ステイシー・ルイス(9.43pt)
3位:スーザン・ペターセン(8.15pt)
4位:チェ・ナヨン(7.67pt)
5位:リュー・ソヨン(7.05pt)
6位:カリー・ウェブ(6.12pt)
7位:リディア・コ(5.85pt)@アマ
8位:キム・インキョン(5.77pt)
9位:フォン・シャンシャン(5.77pt)
10位:カトリーナ・マシュー(5.58pt)

14位:宮里藍(4.94pt)
19位:宮里美香(4.31pt)
34位:森田理香子(2.80pt)
38位:佐伯三貴(2.60pt)
39位:有村智恵(2.58pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>