独紙、好機逃した岡崎に低評価

ざっくり言うと

  • 24日に行われたブンデスリーガ第3節、マインツが2−0で勝利を収めている
  • 岡崎慎司はワントップとして先発するも、シュートを大きく外すなどした
  • ドイツメディアは「決めるべき好機を逃している」と低めの評価をつけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング