写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズの大ヒット食玩『FW GUNDAM CONVERGE』の新展開「FW GUNDAM CONVERGE EX」第1弾として、『機動戦士ガンダムUC』に登場するモビルスーツ(MS)クシャトリヤが商品化され、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付がスタートした。

「FW GUNDAM CONVERGE EX」は、通常弾には収録できない大型MSを「充実の仕様」で立体化するハイエンドシリーズ。今回商品化が決定した『FW GUNDAM CONVERGE EX01:クシャトリヤ』は、今年3月に劇場上映された『機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙(そら)と地球(ほし)と」』に登場する「クシャトリヤ・ベッセルング」との2形態がコンバーチブル仕様で再現される。なお、本商品は千葉県・幕張メッセで8月31日、9月1日に開催される「キャラホビ2013」にも展示される予定だという。

そして、現在実施中の『FW GUNDAM CONVERGE』の復刻機体を決める投票企画「FW GUNDAM CONVERGE OPERATION REVIVE(フュージョンワークス ガンダムコンバージ オペレーションリバイブ)」だが、「キャラホビ2013」にて投票される最終決戦進出機体10種が明らかに。百式、νガンダム、ガンダムエクシア、G-3ガンダム、ガンダム、ユニオンフラッグカスタムII、ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)、ジェガン、シャア専用ザクII、リゼルというラインナップとなり、投票結果を受けてこのうち5体が復刻。この5体に同シリーズ未立体化の新規機体1種を加えて、特別セットとして販売される。決戦投票の詳細については、特設サイトまで。

(C)創通・サンライズ

(C)創通・サンライズ・MBS