写真提供:マイナビニュース

写真拡大

タレントの中川翔子による、動画サービス「ニコニコ生放送」の人気レギュラー番組『しょこたんのヲ』8月27日放送分で、2013年冬に発売が予定されているニンテンドー3DS専用ソフト『パズドラZ』を大特集することが明らかになった。

番組では、自身も『パズドラ』のプレイヤーであり、『パズドラZ』の主題歌を担当することも決定した中川が、『パズドラ』の魅力を語りつくすという。さらにゲストとして、『パズドラ』のプロデューサー山本大介氏、『パズドラ』の音楽を担当する作曲家のイトケンこと伊藤賢治氏も登場。約1時間にわたって『パズドラ』の最新情報に迫っていく。放送時間は21:00〜で、ニコ生のタイムシフト視聴期間は7日間。

なお、『パズドラZ』公式サイトでは、「モンスター図鑑」および「キャラクター」、「遊び方」ページを更新し、新たなモンスターと悪の組織「パラドックス」のキャラクターが明らかに。世界を一度壊し、自分たちの理想郷を再構築しようと企む悪の組織「パラドックス」のリーダーであり、悪のカリスマ「ドグマ」、通り名「緑の憂鬱」を持つ「ジレン」、通り名「黄金の仁義」をもつ「あやめ」、さらにシルエットのみだが「ひよまろ」「ジュンジュン&ムームー」「リベラ」といったキャラクターが紹介されている。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.