写真左が「マッサマン」、上が「イエロー」、右が「グリーン」

写真拡大

無印良品を運営する良品計画は、現在扱っている「タイカレー」シリーズをリニューアル発売することを記念して、キャンペーンを実施する。

クーポン配布や試食会も

ロングセラー商品である「素材を生かしたカレー グリーンカレー・イエローカレー」は、使っているココナッツミルクをパウダーから液体に変え、作り方も刷新。そして新たなラインナップとして8種のスパイスにピーナッツを加えた濃厚な味わいの「素材を生かしたカレー マッサマン」を発売する。

今回のキャンペーンは、3種類。レジで見せると、定価300円のマッサマンカレーを100円で購入できるクーポン画像が2013年8月30日、スマートフォンアプリ「MUJI passport」に配信される。先着1万個限定で、クーポン引き換え日は8月31日、9月1日の2日間だ。

また、同じく8月31日から9月1日にかけて、全国の無印良品約200店舗でタイカレー3種の食べ比べ試食会も実施。

そして8月30日から9月26日の間は、定価300円の「素材を生かしたカレー」シリーズ3種を、お試し価格として30円引きで販売する。