世界50体のみの最強の”ウルヴァリンの爪”が、期間限定で展示/[c]2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

写真拡大

現代の日本を舞台に人気ヒーローの活躍を描いた『ウルヴァリン:SAMURAI』が9月13日(金)より公開となる。

【写真を見る】『ウルヴァリン:SAMURAI』のヒュー・ジャックマンが今週来日!

全米のみならず、世界100の国・地域で初登場No.1を記録した本作。日本公開を目前にして、主演ヒュー・ジャックマンが『レ・ミゼラブル』(12)以来9か月ぶりに来日し、8月28日(水)、29日(木)には舞台となる日本で、ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マンゴールド監督、真田広之、TAO、福島リラが参加する大規模なイベントが開催される。

ヒュー・ジャックマンの来日に先駆け、ウルヴァリンの特徴である、地球上で最も硬い超金属“アダマンチウム”で覆われた“ウルヴァリンの爪”の来日が決定した。

展示されるのは、アルミニウム製の“ウルヴァリンの3本の爪”のレプリカ。特別に世界で50体が制作され、超貴重なラストナンバーの50番が一般公開される。本編では拳から本当に突き出しいるかのように見える爪。ファンの間で話題を呼んでいるアイテムがお目見えする。

8月26日(月)から9月24日(火)までの期間限定で、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて展示予定。“ウルヴァリンの爪”を実寸サイズで見られるかなり貴重な機会となる。【Movie Walker】