「ジョジョASB トレイン」特設サイト

写真拡大

プレイステーション3ソフト「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」発売前のプロモーションとして2013年8月26日から9月9日まで、山手線一編成をジャックした「ジョジョASB トレイン」が運行している。

キャラクター33体のイラストが描かれる

車両の外側だけでなく、窓上広告やドア横、中吊り、吊り革、トレインチャネルなど、内部も含め、車両まるごと「ジョジョ」一色になり、「インパクトあるギミック」も施した。

車両ドアの両脇には、原作の第1部から第8部までのキャラクター33体のイラストを描き、各部の主人公「ジョジョ」のほか、「ディオ」や「カーズ」、「ディアボロ」といったボスキャラやサブキャラクターも登場。

期間中は特設サイトで「ジョジョASB トレイン」の運行位置をリアルタイムで配信し、ツイッターのハッシュタグで目撃情報を共有できる。