解決されない甲子園の球数問題

ざっくり言うと

  • 夏の高校野球では今年から、準決勝前日に休養日が設けられた
  • 投手の酷使を防ぐための案だったが、その効果が十分だったかは疑問が残る
  • 球数制限の案もあるが、それでは選手層の厚い高校が有利になってしまう懸念も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング