<国内男子賞金ランキング>
 国内男子ツアー「関西オープン」が終えた時点での国内男子賞金ランキングが発表された。悪天候により3日間に短縮された同大会は、オーストラリアのブラッド・ケネディが優勝した。優勝のケネディは賞金900万円を獲得、先週の21位から11位に順位を上げた。また、単独2位につけたS・J・パク(韓国)が先週の10位から7位へ浮上した。
 海外遠征から帰国直後で同大会の出場を見合わせた松山英樹は、依然2位以下に8,000万円以上差をつけ首位を独走中。今週行われる「VanaH杯KBCオーガスタ」も大事をとって出場を見合わせる予定だ。
【国内男子賞金ランキング】
1位:松山英樹(129,947,448円)※
2位:小平智(46,777,875円)
3位:金亨成(44,374,937円)
4位:ブレンダン・ジョーンズ(34,683,366円)
5位:薗田峻輔(30,642,714円)
6位:S・K・ホ(29,276,368円)
7位:S・J・パク(29,100,916円)
8位:松村道央(28,454,542円)
9位:塚田好宣(28,123,051円)
10位:片山晋呉(26,899,922円)※
11位:ブラッド・ケネディ(26,528,656円)
※海外賞金を含む

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
最終日中止でB・ケネディV、3年目の庶民派親日家
大堀、松山、遼と「対決したい」4人目アマVならずもプロへの思い新た
松山英樹が凱旋帰国!「こんなに上手くいくとは」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング