写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パルコは10月10日、広島県広島市において東宝が建設中の「広島東宝ビル」にて、中低層商業施設「広島ゼロゲート」を開業する。

○アパレル、アクセサリー等の6店舗が出店

同施設は、渋谷、心斎橋、道頓堀に続く4番目の店舗となり、複数ファッションブランドが出店する。ビルの1階から3階までの3面に開放的なガラス面をしつらえるとともに、ガラス壁面には各ショップがそのブランドキャラクターを生かした演出を施し、周辺を回遊する楽しさも提供するという。

出店するテナントは、ラルフローレンのヤングカジュアルライン「デニム&サプライ ラルフローレン」、ジョルジオ アルマーニが手掛けるカジュアルライン「アルマーニ ジーンズ」などのインポートブランドのほか、登山とアウトドアショップの「好日山荘」、「GAP」、アクセサリーショップ「アガット」、地元のコスメショップフランス屋の「ジュール」の全6店舗。

場所は広島県広島市中区新天地2番7号 広島東宝ビル内1階〜3階。開業日は10月10日。営業時間は10時〜21時。

(エボル)