雑貨やグルメだけじゃない!「ベトナムフェスティバル」9/14・15開催!!

写真拡大

ベトナムはフランスの植民地だったからか、バッグや靴などカラフルでかわいいし、食器などの柄も素朴なのになんだかオシャレ。食べ物もフォーやバインミー、こってり甘いベトナムコーヒーなど美味もたくさん。そんなベトナムは、アジア旅行好きの間でもグルメにショッピングに人気が高い国。民族衣装のアオザイ姿の女性は凛としてステキだし、そんなアオザイはリーズナブル。そこでオススメしたいのが、「関係樹立40周年記念事業 ベトナムフェスティバル2013」。代々木公園にて9月14日(土)・15日(日)に開催! イベントの詳細をお聞きしたところ・・・。

「2008年に日越外交関係樹立35周年を記念し、皇太子殿下の御行啓を賜り、第1回目の『ベトナムフェスティバル』が開催され大成功を収めました。以降、毎年開催し、今年で6回目を迎えます。2013年は、日越外交関係樹立40周年にあたります。40周年を記念し、さらなる交流を実現し、進化した日越文化交流の国内最大のイベントとして、『食』・『文化』・『音楽』など、様々なベトナムを紹介します」とのこと。

グルメや小物などのショッピングだけじゃなく、ステージではベトナムの伝統芸能やアオザイショー、ベトナムのトップシンガーによるライブなども行われて内容盛りだくさん! おもしろいのは、オフィシャルサポーターズ制度があること。日本生まれ・日本育ちのベトナム人アイドルのフォンチーがベトフェス・サポーターズ宣伝部長を務めるそう。せっかくだからよりディープにフェスを楽しみたい!って人はサポーターになるのもオススメ。