ホットスポット対策 1円も使わず

ざっくり言うと

  • 原発事故の影響で局所的に放射線量の高い「ホットスポット」
  • 放射線測定費を国が負担する事業の予算約6.4億円が手付かずのままになっている
  • 窓口となる都道府県からは「事業の存在を知らない」という声があがっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング