やまない豪雨で練習グリーンも池のようになっている(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<関西オープン 最終日◇25日◇オリムピックゴルフ倶楽部(7,298ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「関西オープン」の最終日は降り続いた雨の影響でコースコンディションが著しく悪化したためスタート時間が遅れている。これまで3度にわたり30分ずつスタートを遅らせてきたが、現在も雨は降り続いておりさらにスタートが遅れる見込みとなっている。
大堀裕次郎、史上4人目のアマチュアVへ一歩後退
 3日目を終えてトータル10アンダーのブラッド・ケネディ(オーストラリア)が単独首位、1打差の2位にS・J・パク(韓国)がつけている。日本勢では矢野東がトータル8アンダーで3位、池田勇太はトータル6アンダーの5位タイとなっている。史上4人目となるアマチュア優勝を狙う大堀裕次郎はトータル5アンダー9位タイからスタートする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>