「大人のトッポ <ゆず香る苺のケーキ>」

写真拡大

ロッテは2013年8月27日、人気チョコレート専門店「テオブロマ」の土屋公二シェフが監修した「大人のトッポ <ゆず香る苺のケーキ>」「同 <ごま香る栗のケーキ>」を発売する。価格はオープンだが、想定小売価格198円前後とみられる。

大人向けフレーバー

チョコレート菓子「トッポ」が発売20年を迎えることを記念し、通常のトッポと比べて太くて長いサクサク食感のプレッツェルの中に、上質なデザートのように仕立てたチョコをたっぷり入れた商品。

「ゆず香る苺のケーキ」は、ゆずのアクセントをきかせ、いちごのケーキをイメージしたエアインチョコレートをプレッツェルの中に閉じ込めた。また「ごま香る栗のケーキ」は、黒ごまのアクセントをきかせ、栗のケーキをイメージしたエアインチョコレートをプレッツェルの中に閉じ込めた。どちらも大人向けのフレーバーとなっている。