●ワイルドな君へ…

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©宮原るり・芳文社/藤女生徒会

<キャスト>
倉橋莉子:沼倉愛美
真木夏緒:赤千夏
棚橋鈴音:水瀬いのり
榎本結子:佐倉綾音
水嶋沙依理:大地 葉
南桃香:秋奈
市川奈々:日高里菜
桐山美花:諏訪彩花
倉橋蓮太郎:寺崎裕香
倉橋由美子:亀井芳子
マキの父:楠大典
凪野 智史:水島大宙
池澤 雅臣:松岡禎丞

●ストーリー
「わたしたち、TVアニメでも恋愛研究します!!」

名門、私立藤崎女子中学校。
通称“藤女”と呼ばれるこの中学校の生徒会室では、日夜“恋をするためのレッスン”が繰り広げられていて……?
●新聞同好会から恨まれる!
尾行をしていた新聞同好会の市川奈々を捕まえた倉橋莉子と真木夏緒。彼女は予算アップの交渉を水嶋沙依理にしたところ、

水嶋沙依理「一言言って良いかな?金、なめんな!」

と新聞部は新聞同好会に格下げで部室も廃止!

※もっとも、パソコン、デジカメ、デザインソフト等まで要求する彼女にも問題があるのは否めません。

そしてとばっちりで嫌われる藤姫(真木夏緒)とワイルドの君(倉橋莉子)。
●倉橋莉子、お嬢様を目指す!
倉橋莉子が所謂ぶりっ子な感じ(本人曰く、真木夏緒の真似らしいです)をして生徒会のメンバーに気味悪がれています。

真木夏緒「私、そんな!」

彼女は「ワイルドの君」という渾名が気に入らないようです。特に棚橋鈴音は率先してその渾名で呼んでいたので、極めて罪悪感がきた様子。

しかも、真木夏緒の真似を徹底して行う倉橋莉子。

※だんだんお嬢様とは離れていくような…。
●新聞同好会の策略か!
放送部に恋愛相談の投書が!

・色の黒い娘は男子受け悪いですか?
・ちょっとだけぽっちゃりしていたらどうでしょうか?


新聞同好会の策略か!

ぶりっ子を続ける倉橋莉子に対して、

真木夏緒、真木男モード発動!

倉橋莉子「真木男の真似なんて出来るか〜!」

●新聞同好会の陰謀
・色の黒い娘は男子受け悪いですか?


真木夏緒「ソウルシンガーになってみました!」

※おそらく回答になってません!

・ちょっとだけぽっちゃりしていたらどうでしょうか?


倉橋莉子「気にするな。」

※「チャ○ジマ○研!」の魔王様ですか!

体重と胸の話題に敏感な棚橋鈴音。

※新聞同好会は嫌がらせのつもりらしいですが…。

ちなみに新聞同好会のスクープ記事は、

会長補佐(倉橋莉子)、ご乱心!?

※お嬢様プレイのツケが回ってきました。しかし、

倉橋莉子「なかなか良い写真じゃねえか!」

ワイルドの君→マイルドの君

●水嶋沙依理、生徒会会計を辞す!
新聞同好会が何故焦っているのか?それは新聞コンクールへ出場するために新聞部に昇格したいため。

しかし、水嶋沙依理は彼氏とのデートがあるため本日は帰宅する予定ですが…。

※妄想パラダイスと化す生徒会!

ちなみに新聞同好会で裏新聞と称してゴシップ記事を配信している様子。

その日の深夜、市川奈々は水嶋沙依理のデート現場を盗撮!しかも一部始終を先生にばれてしまい…。

水嶋沙依理「私、生徒会辞めます!」

いきなりの急展開かつ超展開!「恋愛ラボ」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「恋愛ラボ」第7話「倉橋蓮太郎、玉砕!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「恋愛ラボ」第6話「畜生!告られた!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「恋愛ラボ」第5話「放送室ジャック!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「恋愛ラボ」第4話「お前の父ちゃんランジェリー!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「恋愛ラボ」第3話「失敗をフォローしあえる関係」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「恋愛ラボ」TVアニメ公式Webサイト
「恋愛ラボ」AT-X公式Webサイト