[シネママニエラ]世紀の女優マリリン・モンローは虚像であり、ハリウッドとマリリンことNorma Jean Baker当人がつくりあげたということは、近年では周知となっている。没後50年が経つことで、明かされる素顔をドキュメンタリー映画『マリリン・モンロー 瞳の中の秘密』(原題:LOVE,MARILYN)で知ることになる。日本公開は、2013年10月5日の予定。

本作は、世界的ベストセラー「マリリン・モンロー魂のかけら」を基に生前の秘蔵映像と没後50年で初公開された自筆のメモや日記、私的な文書を紐解きながら、彼女の生い立ちから最期までを丁寧にたどってゆくもの。

そのなかにはたとえば、ルックスやスタイルばかりに注目が集まるマリリンだったが、自らニューヨークのアクターズ・スタジオに通い、名コーチ・ストラスバーグの指導を受けており、今回公開されたメモからは、「努力しなければ…以下を行う精神力を持たなければ」との前書きに続けて、「稽古に行く、アクターズ・スタジオの稽古を絶対に休まない」、「自分のまわりを観察する、いままでよりもっとそうする―観察―自分だけでなく、他人も、すべてを―もの(それ)の価値を見つける」といった、女優としての向上心を垣間見る機会となるはずだ。


こちらの伝記映画ブーム到来?!『マリリン・モンロー 瞳の中の秘密』没後50年作が日本公開に 続きはシネママニエラにて


原題=LOVE,MARILYN
日本公開=2013年10月5日
配給=ショウゲート
公式サイト=http://marilyn-movie.jp/
c2012 Diamond Girl Production LLC. All Rights Reserved.





cinemaniera241