飲料各社のエナジードリンク戦略

ざっくり言うと

  • 飲料各社が自販機でのエナジードリンクの販売に踏み切っている
  • 昨年の販売額は前年比2.2倍の267億円で、今年はさらなる売り上げが見込まれている
  • 自販機内の価格がばらつき、柔軟な価格設定ができるというメリットも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング