<関西オープン 3日目◇24日◇オリムピックゴルフ倶楽部(7,298ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「関西オープン」の3日目。2日目通算5アンダー3位タイにつけていたブラッド・ケネディ(オーストラリア)が前半3つスコアを伸ばし、通算8アンダーで単独首位に躍り出た。1打差の通算7アンダー2位タイにS・J・パク(韓国)と矢野東の2人がつけ、通算6アンダー4位タイには池田勇太とアーロン・タウンゼント(オーストラリア)の2人が並んだ。
 史上4人目のアマチュアでのプロツアー優勝の期待がかかる大堀裕次郎は、2つスコアを落としてしまい通算5アンダー6位タイに後退した。その他6位タイには上井邦浩、重永亜斗夢、イ・キョンフン(韓国)、川村昌弘の4人もつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
日本アマ王者・大堀裕次郎が松山以来となるアマチュア単独首位に浮上!
単独首位のアマ大堀、イップス乗り越えつかんだビッグドライブ
勇太、1打差2位!アマ首位も気にせず「スコアを伸ばしていくだけ」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング