画像右が「チキン」で、左が「ベーコン」

写真拡大

ローソンは2013年8月27日、「ブランサンド」の第2弾として「ブランサンド(チキン&ごぼうサラダ)」と「ブランサンド(ベーコン&玉子)」を発売する。

具材量がアップ

「ブラン(小麦の外皮部分)」を使ったサンドイッチ。糖質が少なく、食物繊維や鉄分などの栄養成分を多く含んでいるのが特長。6月に発売された第1弾と比べて、具材量が20パーセントほど増えている。

「チキン&ごぼうサラダ」は、チキンとごぼうサラダをパンで挟みこんだ。味のアクセントに大葉を用い、爽やかな香りを加えている。

「ベーコン&玉子」はベーコンとゆで卵に黒胡椒を加えて、香りよいサンドに仕上げた。

価格は「チキン」が250円で、「ベーコン」は198円。