写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パブリッシングリンクのオリジナル電子書籍が、8月22日創刊の恋愛小説レーベル「プリシラブックス」(新潮社)にて書籍化されることが決定した。

書籍化が決定した作品は、青砥あかによる『ハレムの花嫁は蜜約に堕ちる』と南潔による『恋獄トライアングル』(電子版のタイトルは『ニセモノシガレット』)の2作品。「プリシラブックス」の書籍版は、電子版と異なる表紙デザインとなり、『ハレムの花嫁は蜜約に堕ちる』は秋月イバラ、『恋獄トライアングル』は天野ちぎりがそれぞれイラストを担当している。

『ハレムの花嫁は蜜約に堕ちる』は、一見強気だが実は心もカラダもオトメな商社秘書の雪絵が、ある夜ホテルのバーでエキゾチックなイケメンに出会う。次の朝、会社にやってきた彼は中東某国の第二王子であり、かつ最重要取引先――恋愛経験ゼロのOLと砂漠の国の俺様王子の、甘くてセクシーなラブストーリーが描かれる。

そして『ニセモノシガレット』は、会社員の夕凪が勤務先の非常階段で、美しい高校生・馨と出会ってしまう。いつも強引な馨に惹かれていく夕凪の前に、初恋の相手・玲人が現れる、封印したはずの恋心が目覚めた時、どこにも行き場のない恋の煉獄が幕を開ける。クールな高校生と悪魔のような年上教師に翻弄されまくる、切ない三角恋愛小説となる。

なお、「プリシラブックス」の公式サイトは9月10日グランドオープンする。