余った肝細胞の移植成功 世界初

ざっくり言うと

  • 国立成育医療研究センターは23日、肝移植手術で世界初の治療に成功したと発表した
  • 重い肝臓病を患う生後11日の男児に、第三者の生体移植で余った肝細胞を移植
  • 男児は同日に血液透析装置を外し、経過は良好という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング