陸自ヘリを海外へ不適切に売却

ざっくり言うと

  • 陸上自衛隊は23日、観測ヘリの部品が、海外に不適切に売却されていたと発表
  • スクラップを条件に購入した業者が、しないまま勝手に転売していたという
  • 今後は解体の状況を十分に確認する等の再発防止策を取るとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング