写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ジェイアイエヌは、西日本初導入となるレンズ加工のオートメーションシステム「JINS AUTOMATIC LENS LAB.」を店内に設置した、JINS 国内店舗 史上最大の売り場面積となる「JINS 広島本通店」を2013年8月22日(木)にオープンした。

オープンにさきがけ、8月22日(木)の10時00分より、同JINS広島本通店にてオープニングイベントを実施。西日本初導入となる「JINS AUTOMATIC LENS LAB.」のデモンストレーションと、オープニングセレモニーを開催した。

イベントには地元広島を代表する元広島カープの達川光男氏が"お客様第一号"として、シンガーソングライター・森本ケンタ氏が一日広報部長として応援に駆け付け、新店舗のオープンを盛り上げた。

なお、広島県内の店舗では、広島本通店オープンを記念して9月1日(日)まで、1日100本限定で一部の商品を3,990円で販売するオープンセールを実施しているので、こちらもチェックしておきたい。

○オープニングイベントの様子

イベントは「JINS AUTOMATIC LENS LAB.」のデモンストレーションからスタート。今回のデモンストレーションでは広島本通り店第一号の来客となった達川光男氏のためにJINS CLASSICのレンズが加工された。

レンズを乗せたトレーのバーコードから、機械があらゆるフレーム情報を読み取り、達川氏の視力とメガネのフレームに合った形にレンズが自動加工されていく様子を見て、一日広報部長を務める森本氏は「こういう様子はなかなか他では見られないですよね! あっという間ですね本当に!」と驚きの声をあげた。そして、レンズが出来上がると「あっという間!」と達川氏も驚きの声をあげ、メガネをかけると「このメガネ完璧だ! すごいな! 明日の中継はこれで出ます!」と集まった報道陣に向けて笑顔で語った。

続いて11時00分のオープンに向けてオープニングセレモニーが開催。セレモニーの中で、代表取締役社長の田中仁氏から達川氏と森本氏にカープモデルのメガネが贈呈された。達川氏はカープモデルのJINS PCを受け取ると、この日のために購入し、ポケットに忍ばせてきたという真っ赤なブラシを取り出し、髪をかきあげる仕草で会場の笑いを誘った。そして、田中社長から「ものすごくお似合いです。さすが達川さんカープの顔ですね。」と言われると「おそらくお世辞だろうと思いますが、お世辞だとしても嬉しいです! 私が入ったころから帽子も赤、アンダーシャツも赤、スパイクも赤。この赤いメガネがその当時にあったらかっこよかったのに、とちょっと残念ですね」と語った。また、田中社長と達川氏の両者からイケメンは何をかけても似合うと絶賛されると、森本氏は「実は以前からJINS PCを使っていたので、これをいただいて(JINSのメガネが)4つ目です!」と1日広報部長らしく、JINSのメガネを愛用していることをアピールした。

最後に達川氏、森本氏、田中社長の3人によるテープカットが行われ、いよいよ店舗がオープン。店舗オープンに駆けつけた先着30人に対して、達川氏、森本氏との記念撮影というプレゼントが行われた。

その後、11時00分に店舗がオープン。達川氏、森本氏、田中社長の3人は入口でオープンを心待ちにしていた来客ひとりひとりを丁寧に出迎え、店内は瞬く間に来店者でいっぱいになった。