ダイエットをコツコツと継続させるために必要な魔法の言葉3つ

写真拡大

世の中には無数のダイエットの方法ややり方の情報が溢れています。一方でそれらを実践して満足いくダイエットに成功した人は、どのくらいいるのでしょうか。実際にはダイエットに挑戦しても、どれも失敗してしまったという人が沢山いるということも事実ですよね。

ダイエットは髪型を変えたり、ネイルを変えたりといったように、一瞬で結果が出るものではないだけに、コツコツと毎日継続することが必要不可欠。

そこで今回は『日本ダイエットコーチング協会』代表理事、佐藤笑梨菜さんに本当に痩せるために必要な3ヵ条を教えて頂きました。

■1:真の目的を明確に

「ダイエットをするときに“痩せる”ことを目的にしてしまいがちですが、本当は“痩せて何を実現したいか”という気持ちがあるはずです。例えば、“痩せて自分に自信を持ちたい”“痩せてモテたい”“痩せて同窓会で注目されたい”などがあると思います。痩せる目的を明確にすることで、ダイエットの第一歩が踏み出せます」

目標を明確にすることは、さまざまな“成功法則”でも大切なこととされていますよね。ダイエットも必ず具体的な目標を掲げるようにしましょう。

■2:独りで挑まない

「ダイエットは“継続”が重要です。一日だけ何かをしたとしてもそれを継続できなければ脂肪は燃えません。ダイエットを楽しく継続するために、ゴールであなたを喜んで迎えてくれる人を毎日心に浮かべましょう。

マラソンランナーが辛くなったときに、ゴールで待ってくれている家族、コーチ、仲間を想像して“あと少し頑張ろう”という気持ちになり、ゴールまで走る姿を想像してみてください。あなたのダイエットゴールで、喜んで迎えてくれる人は誰ですか?」

1人で叶えられない夢も、誰かがいることで夢が叶うもの。ダイエットを志す仲間はもちろんのこと、喜んでくれる誰かと挑むことが大切です。

■3:数値よりも行動

「ダイエット中は、どうしても体重の数値に意識が行ってしまいます。しかし体重の数値、つまり結果というのは自分でコントロールできませんよね。自分でコントロールできないことに意識を向けると、結果が出ない場合、誰でも辛くなります。

自分でコントロールができることはなんでしょうか? それは、“ダイエットのために自分が取った行動”です。毎日正しい行動を続けていれば、結果は必ずついてきます。ダイエット中は体重だけではなく、毎日の行動に意識を集中して楽しみながら続けていきましょう」

数値に一喜一憂してしまい、ダイエットを諦める人は確かに多いでしょうね。

さらに佐藤さんいわく「本当にダイエットを成功させるには日々の習慣を改善して、健康的で食べても太らない体を手に入れるまで継続することが最大のポイント」とのこと。佐藤さんに教えてもらった3ヵ条を軸に、ダイエット成功に向けて各々が信じるダイエット法を継続してくださいね。

【関連記事】

整体師に聞いた!膝を痛めない靴の選び方&履き方【前編】

【取材協力】