<CAT Ladies 初日◇23日◇大箱根カントリークラブ(6,655ヤード・パー73)>
 神奈川県にある大箱根CCで開幕した国内女子ツアー「CAT Ladies」の初日。ステップアップツアー「カストロールレディース」で優勝し、この大会の出場権をつかんだ佐々木慶子が13番パー5で約220ヤードのセカンドを3番ウッドで直接入れ、アルバトロスを奪取。2011年に有村智恵がスタンレーレディスの初日に8番ホールで達成して以来となる快挙を達成した。

 「強く打ち出したのでオーバーすると思っていた。ギャラリーの方がが“入った”と言っていたけど半信半疑でした」とカップインするところが見えていなかったため、実際に自分の目で見るまで信じられなかったとい佐々木。10年前に練習中にアルバトロスを出したことがあり、自身2度目の達成だという。
 佐々木はこの後はスコアを伸ばせず2アンダー21位タイでホールアウト。ショットも思うように打てず、パットも入らずで「(運を)使いはたしかな」と苦笑。そして以前にホールインワンを出した時には2日後に自動車が追突される事故にあい、今回も「気をつけないと」と笑顔で話した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
佐々木慶子がアルバトロス達成!CATレディース初日
日本アマ王者・大堀裕次郎が松山以来となるアマチュア単独首位!
佐伯三貴「奇跡」の5連続バーディで首位タイ発進!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング