<関西オープン 2日目◇23日◇オリムピックゴルフ倶楽部(7,298ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「関西オープン」の2日目。初日に3アンダー5位タイにつけたアマチュアの大堀裕次郎が“68”をマーク、通算7アンダーで単独首位に躍り出た。この日、大堀は5バーディ・1ボギーと安定したゴルフで着実にスコアを伸ばしリーダーズボードを駆け上がりトップに立った。大堀は、史上4人目となるアマチュアでのプロツアー優勝を目指し、決勝ラウンドへ臨む。
 1打差の通算6アンダー単独2位には、後半戦の巻き返しを誓う選手会長の池田勇太がつけ、通算5アンダー3位タイには川村昌弘、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、S・J・パク(韓国)、イ・キョンフン(韓国)、タワン・ウィラチャンの5人が並んだ。さらに通算4アンダー6位タイにはエリック・チャン(韓国)、簗瀬元気の2人が続く。
 デフェンディングチャンピオンの武藤俊憲は通算3アンダー10位タイに、初日大堀と並び5位タイにつけていた東北福祉大2年の佐藤大平は1アンダー28位タイで決勝ラウンドへ進出した。
【2日目の結果】
1位:大堀裕次郎(-7)※アマチュア
2位:池田勇太(-6)
3位T:S・J・パク(-5)
3位T:ブラッド・ケネディ(-5)
3位T:川村昌弘(-5)
3位T:イ・キョンフン(-5)
3位T:タワン・ウィラチャン(-5)
8位T:簗瀬元気(-4)
8位T:エリック・チャン(-4)
10位T:武藤俊憲(-3)他7名
28位T:佐藤大平(-1)他13名※アマチュア
 
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
日本アマ王者・大堀裕次郎がツアー初出場で5位タイ発進
勇太、「弾きがいい」新ドライバー投入で後半戦巻き返しへ
松山の後輩アマ佐藤、ズボンやぶれてパンツ丸見えも5位タイ
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング