北大で飼育する淡水魚1000匹死ぬ

ざっくり言うと

  • 北海道大学の実験所で23日、淡水魚など計約2000匹のうちの1000匹が死んでいた
  • 死んだのは屋外の水槽で飼育しているイトウやサクラマスなど
  • 水槽は近くの川から取水しており水質に問題があるとみて調査を開始

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング