ペット専門見本市「インターペット」開催中

写真拡大

(社)ペットフード協会とメサゴ・メッセフランクフルト(株)は、ペット専門見本市「Interpets(インターペット) 〜人とペットの豊かな暮らしフェア〜」を、8月22日(木)〜25日(日)(商談日:22日(木)・23日(金)/一般公開日:23日(金)〜25日(日))の期間、幕張メッセ7・8ホールにて開催中である。会場内はおしゃれに着飾ったペットを連れた来場者で盛況となっている。

同展は、日本初のペット産業国際見本市として2011年に初開催されたもので、3回目となる今回は13カ国・地域より238社(国内:220社、海外18社)が出展、こだわりのペットフードや個性豊かなファッションアイテムなどのペット関連グッズの他、住宅・インテリア、自動車、旅行関連、デジタル機器関連、医療機器などペットに関わるさまざまな業界の関連製品が一堂に集結している。
インテリア関連としては、ペット関連リフォームの提案・プロデュースを手掛ける「ONE LIFE」とミツウロコがコラボレーションしたブース「ワンニャン ハウジング スクエア」を展開、東リのタイルカーペットや壁紙、カーテン、アスワンのロボフロア、オーニング、LIXILの床タイルなど、ペット向け内装材を展示し来場者へ体感してもらいながら「ペットリフォーム」を積極的にPRしている。
この他、会期中は写真撮影会やペット関連セミナー、しつけ教室、無料健康診断など各種イベントが多数行われている。
なお次回は会場を東京ビッグサイトに移し、さらに規模を拡大して開催する予定。