「ジョジョASBトレイン」26日から山手線で運行開始ィィ!!

写真拡大

asbロゴ8月26日(月)早朝から9月9日(月)までの期間、東京・山手線で特別列車「ジョジョASB トレイン」が運行される。

【関連:富山ライトレール、「電車ごっこ」をイメージした鉄道娘ラッピング電車運行】

ジョジョトレイン


これは株式会社バンダイナムコゲームスが29日(木)発売予定のPlayStation3専用ソフト「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の発売を記念して行われるもの。

車体には、本作に登場する第1部から第8部までのキャラクター総勢33名のイラストが張り出される他、車内のまど上広告から、ドア横、中づり、つり革に至るまで様々な工夫が施されたまさに「ジョジョづくし」の列車になる。

なお、期間中はPC/スマートフォン向けのスペシャルサイトが公開され、ナランチャのスタンドである“エアロスミス”が「ジョジョASB トレイン」の運行位置をリアルタイムで配信する。

その他には「ジョジョASB トレイン」の目撃情報や写真に、ハッシュタグ「#ジョジョASBトレイン目撃」をつけてTwitter上に投稿すれば、スペシャルサイトに掲載され、その興奮を他のジョジョファンと共有して楽しむ仕掛けも用意されている。

「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社 ジャンプコミックス刊)は、1987年から連載がスタートし、現在も「ウルトラジャンプ」誌上で連載が続く荒木飛呂彦先生の大人気マンガ。
29日に発売される対戦格闘アクションゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」ではその世界観を忠実に再現し、「波紋」「流法」「スタンド」など、個性豊かな戦闘スタイルを駆使して、原作さながらの迫力あるバトルが楽しめる。価格は7980円(税込)

スペシャルサイトhttp://jojoasbtrain.jp

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)2013 NBGI