写真提供:マイナビニュース

写真拡大

太陽のマルシェ実行委員会は9月14日・15日に、「太陽のマルシェ」を東京都中央区勝どきで開催する。

○収穫体験などのアクティビティも

同イベントは、野菜などの購入のみならず、収穫体験など親子で様々なアクティビティが楽しめる新しい都市型マルシェ。出店数は約100店舗と、定期的に開催されるマルシェにおいては、日本最大級規模となる。

取り扱う商品は野菜や果物はもちろん、調味料やコスメ、キャンドル、雑貨など幅広い。野菜は日本各地のご当地野菜などを含む、50種類以上を販売する。また毎月、トレンドの野菜を取り上げているが、今回のテーマは「世界のトマト」。飛騨高山の「山藏農園」や、「五朗農園」、「八ヶ岳元気村」のトマトのほか、「寺田農家」の糖度が高い100%無添加のトマトジュースなど、50種類を販売する。その他、親子で楽しめる収穫体験や、蜜蝋(みつろう)作りのワークショップも予定している。

開催時間は10時〜17時。開催地は、月島第二児童公園(東京都中央区勝どき1-11-4)。

(フォルサ)