親子で甲子園V 監督が喜びを語る

ざっくり言うと

  • 初出場の前橋育英を次男の海斗主将とともに全国制覇へと導いた荒井監督
  • 息子の指導面で苦労もあったが、決勝戦での決勝打には目尻を下げた
  • 寮母として選手を支えた妻には「多少は恩返しできたかな」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング