<ザ・バークレイズ 初日◇22日◇リバティ・ナショナルGC(7,400ヤード・パー71)>
 PGAツアーの年間王者を決める、FedExカッププレーオフシリーズ初戦「ザ・バークレイズ」が開幕。初日は豪雨による長時間の中断を挟んだ影響で全選手がホールアウトできず、日没のためサスペンデッドとなった。
 そんな中7アンダーでホールアウトしたケビン・スタドラー(米国)が暫定ながら単独首位。1打差の2位タイにライアン・パーマー(米国)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、カミロ・ビジェガス(コロンビア)がつけている。
 5アンダーの5位タイにジェイソン・デイ(オーストラリア)、マット・クーチャー(米国)、タイガー・ウッズ(米国)は4アンダーで競技を終えて7位タイにつけている。
 FedExカッププレーオフシリーズは4試合行われ、今大会にはレギュラーツアーのFedExカップポイントランキング上位125名が出場。今大会終了時のランキングで100位以上が次戦の「ドイツバンク選手権」に進む。
【初日の順位(暫定)】
1位:ケビン・スタドラー(-7)
2位T:ライアン・パーマー(-6)
2位T:ヘンリック・ステンソン(-6)
2位T:カミロ・ビジェガス(-6)
5位T:ジェイソン・デイ(-5)
5位T:マット・クーチャー(-5)
7位T:タイガー・ウッズ(-4)他6名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】「明日は我が身」の米ツアー