[其ノ二 FX用語編]AKB総選挙と為替の予測
株も為替も相場は?美人投票〞といわれます。私はこの美人投票というのがいまいちピンとこなくて、あまり説明には使ってきませんでした。


しかし、先日のAKB総選挙を見て、「なるほど相場と同じ」と感じた次第です。

今回、多くの予想を裏切り指原さんがセンターになりました。相場というのはこのセンターを当てることに似ていると思うのです。

確かに、おのおの「大島優子が好きだ!」「やっぱり、まゆゆがいい!」など好みが分かれますが、それとセンターを当てることは異なります。

これを相場に置き換えると、自分の「米ドルが上がる」という予想よりも、みんながどう思っているか?

ということのほうが重要なのです。

ただ、一見AKB総選挙も相場も多数決ですが、実際にものをいうのは?資金量〞。AKB総選挙の投票権はお金を出して買うものですし、相場も結局ビッグマネーが動く方向に動きます。

とはいえ、チャートにトレンドラインを引くのは、相場参加者全体の思惑やお金の動きを理解するのに役立ちます。移動平均線も同じです。

それと同時に、大多数が?当たり前のように〞円安(大島優子)と思っているときほど、逆方向に動く。これがまさにお金の本性なのでしょう。

【今月のキーワード将軍】
川島寛貴(HIROTAKA KAWASHIMA)
みんかぶ

外為投資アドバイザー。FXのSNS(交流サイト)「みんなの外為」を運営し、個人投資家の動向に詳しい。FXビギナー向けセミナーなどで人気。



この記事は「WEBネットマネー2013年9月号」に掲載されたものです。