写真提供:マイナビニュース

写真拡大

三菱地所は9月6日〜8日の3日間、東京都丸の内エリアにて「東京 JAZZ CIRCUIT 2013 in Marunouchi」を開催する。

○初めて聞く人も楽しめる内容

同イベントは、東京国際フォーラムとCOTTON CLUBで実施される国内最大級のジャズフェスティバル「東京 JAZZ」の関連イベント。丸ビル1階マルキューブと東京ブリックスクエア一号館でジャズを楽しむことができる。

今年はサルサやラテンジャズ、トラディショナルジャズなど様々なスタイルのジャズを演奏するため、初めてジャズを聞く人も楽しめる内容とのこと。6日には、米国グラミー賞ベスト・トロピカル・ラテン・アルバム部門でのノミネートや、日本レコード大賞特別賞の実績を持つ日本人サルサバンド「Orquesta De La Lus」のボーカルNORAが出演する。

また、身長180cm以上の音楽大学出身者5名によるボーカルグループ「Le Velvets」は、クラシックを土台にしたジャズを表現する。そのほかにも、ソウルフルで力強い歌声の「Ray Yamada」、上海出身のシンガーaminとブルームーンカルテットのメンバーで結成された「オールド上海ジャズバンド」などが出演する。

会場は丸ビル1階マルキューブと丸の内ブリックスクエア一号館広場で、観覧料は無料。丸ビル1階マルキューブのスケジュールは、6日18時〜18時30分「NORA from Orquesta De La Lus」、7日16時〜16時30分「Le Velvets」、17時30分〜18時「Ray Yamada」、8日16時〜16時30分「中塚武」、17時30分〜18時「オールド上海ジャズバンド」となっている。

丸の内ブリックスクエア一号館でのスケジュールは、7日13時〜13時30分と15時〜15時30分に「Simon Cosgrove」、8日13時〜13時30分と15時〜15時30分に「Jeff Curry」となっている。