イチロー、衰えをカバーした改造

ざっくり言うと

  • イチローは打撃の衰えをフォームの改造でカバーしてきたとの分析
  • 「振り子打法」を年齢や状況に応じて微妙に変化させてきた
  • 40歳を超えてもトップレベルで続けられる可能性はあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング