コスタリカの完熟赤味100パーセント

写真拡大

タリーズコーヒージャパンは2013年8月23日、数量限定コーヒー豆「タリーズカッパーリザーブコレクション」シリーズから「コスタリカ」を発売する。

シトラスやアップルのような風味

同シリーズは、タリーズのカッパー(コーヒーテイスター)が生産地へ赴き、選び抜いたコーヒー豆を紹介するもので、今回はシトラスやアップルのような風味と、キレが良くすっきりとした味わいが特徴のコスタリカの完熟赤味100パーセントを使用した。

良い豆だけをあらかじめ選定し、調達するタリーズコーヒーの「マイクロロット・プロジェクト」という仕組みで選ばれるコーヒー豆は、トレーサビリティーが整った「生産者の顔が見えるコーヒー」だという。

内容量は200グラムで、価格は1200円。