SUBARU BRZ 「tS GT PACKAGE」

写真拡大

富士重工業のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカルインターナショナルは2013年8月19日に、スポーツタイプの車SUBARU BRZに独自のスポーツ仕様装備をさらに施したSUBARU BRZ「tS(ティーエス)」を発売した。

ハンドリング性能向上による「人車一体の気持ちよさ」

SUBARU BRZが持つハンドリング性能を、モータースポーツの得意なスバルが培ったノウハウにより更に磨きをかけ「人車一体の気持ちよさ」を感じることができる車に仕上げたとのこと。

ドライブシャフトの大経化や、独自のフレキシブルパーツの採用など専門チューニングを施しハンドリング性能を向上させた。

ポルシェやフェラーリなどにもブレーキを提供しているbrembo社製のベンチレーテッドディスクブレーキや18インチアルミホイール、自社のフロントアンダースポイラーの採用により走行性能も良くなっている。

エクステリアには「tS」の字が配してあるオーナメントや専用のフェンダーガーニッシュ、インテリアにもロゴ入りスポーツメーターを採用するなど、一目で違いの分かるようなデザインだ。

「tS」と「tS GT PACKAGE」の2種があり、価格は366万4500円〜437万3250円。