8月中旬の猛暑、史上1位の暑さ

ざっくり言うと

  • 8月中旬(11日〜20日)の平均気温はほぼ全国的に平年を2度以上も上回った
  • 東日本と西日本で、最高記録を更新したことが気象庁のまとめでわかった
  • 一方、同期間の降水量は西日本で平年と比べて5%にとどまり過去最少に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング