アジア初 ヴェルサーチ監修ホテル「パラッツォ」マカオにオープンへ

写真拡大

 Gianni Versace S.p.A.(以下、Versace)が、香港・SJMホールディングスの子会社Sociedade de Jogos de Macau, S.A.(以下、SJM)と提携し、マカオのコタイ地区に「VERSACE」プロデュースによるホテル「Palazzo Versace Macau(パラッツォ・ヴェルサーチ・マカオ)」をオープンすると発表した。「Palazzo Versace」をアジアで展開するのは今回が初めて。また、ファッションハウスが手掛けるマカオで唯一の5ツ星ラグジュアリーホテルになるという。

マカオにヴェルサーチのホテルの画像を拡大

 「VERSACE」のライフスタイルを進化させたホテルとしてゴールドコーストのブロードウォーター地区に誕生した「Palazzo Versace」は、205の客室と隣接する72室のコンドミニアムのほか、レストラン、プライベートマリーナ、そしてブティックを施設内に備える。今後はドバイにもオープン予定。

 VersaceのCEOを務めるGian Giacomo Ferraris(ジャン・ジャコモ・フェラリス)は、「Palazzo Versace Macau」について「ホテルとインテリアは我々にとって重要なビジネスです。我々がオーストラリアやドバイをはじめとする数々のプロジェクトから培った経験とノウハウを活かせると思っています」とコメント。また、提携先のSJM会長Amrose Soは「VersaceとSJMの専門分野を融合させ、開発を進めているコタイ地区をワールドクラスのリゾートとして、最高のホスピタリティを提供していく」と発表している。